Search
Links
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Admin
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
カウンター
カウンター
バックテスト

2006年 + 4,070

2007年 + 2,600

2008年 + 2,750
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2014.03.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
失敗は 成功の 元   (* ^ー゚)
2007.05.29 Tuesday 23:47
本日までの 結果から申し上げます

連絡なし.........ヽ(´A`)ノ  

先月4月27日 弁護士さんに依頼した後 
5月16日に1件目の過払い金 発生無しの連絡から その後 連絡ないです

一日も早く ご期待に添えるような 内容をお伝えしたいのですが 残念です くもり

まだまだ これからですが わかった事は まず、

   ー擇蠅浸実を 証明できる資料 (契約書・伝票・通帳明細)などを調べて
    記憶をたどり 過払い金 発生の事実が 確信できた分のみ 請求する !

読むと 当たり前なんですが 欲の皮がはると 「これもついでに〜〜」 なんて
余分な請求までしてしまった 私、 失敗です....

取引の内容によって 若干変わりますが 

通常、継続取引が 5年間以上であれば 過払い金が発生し
6年〜7年間以上で 過払い金 10万円〜30万円以上
10年間を超えると 100万円以上の 過払い金が発生する可能性があります

高い利息を 長年払い続けた分だけ 戻ってくる可能性が高いという訳です

ただ、間近に借り増しや 小口の返済 借入などをした場合が変わってくるみたいですね

確認する材料として 明細や数字を見ても ピンと来ないですよね

利息って、どうやって計算するのか ???  という疑問

 利息は ⇒ 借入残高×実質年率÷365日×支払期日以前利用日数  です

ちなみに、100万円を 実質年率15% と29.2%で 30日借り入れた場合 (注:利息分のみ)

 1,000,000円 × 15% ÷ 365日 × 30日 =  12,328円
 1,000,000円 × 29.2% ÷ 365日 × 30日 = 24,000円

 こうやって 数字で見ると 一目瞭然ですね びっくり
単純計算で 毎月、差額11,672円 多く払っている事になります 

     由々しき問題です パンチ

汗水たらした 大切なお給料が ------ァァァ ( ゚Д゚)ノ

お金は 大切です  しかし 欲を出したら 私みたいに失敗します

皆様は こういった失敗をしないように気をつけてくださいね

ところで 

「数字」というと、昨日 国税庁が発表した 2006年分の確定申告の個人納税額
前年比より 8%増えていて ⇒ 金額で言うと 2兆 8971億円 ナリ お金

すごいですね〜〜〜

所得金額なんかは 前年比 1.4%増  44兆 3205億円   (☆∀☆) 

すごいですね  〜〜〜

お金ある人 お金ない人 違いは何でしょ ??? 

次への課題 に致します

前進あるのみ 上向きクリック
     ↓↓↓
人気blogランキングへ
| kabamika | 過払い発生 事実の確認 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→