Search
Links
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
カウンター
カウンター
バックテスト

2006年 + 4,070

2007年 + 2,600

2008年 + 2,750
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
2014.03.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
和解 したいひと  ハイ (゚∀゚)ノ
2007.06.05 Tuesday 23:27
過払い金請求においては 皆様 続々とされているようですね おはな

方法は  ● 自分で請求する
       ● 司法書士 
        ● または 弁護士にお願いする   この三つに分かれてますね

自分で請求する場合は 費用が少なくですみますが 時間・手間・知識 がいります

司法書士 → 訴訟などに関し 裁判所に提出する書類を作成、提出を行う

弁護士 → 訴訟に関する行為、その他一般の 法律事務を行う

借入金が 140万円未満→ 簡易裁判所→ 代理人は 裁判所の許可を得れば 第三者でもOK
借入金が 140万円以上→ 地方裁判所→ 代理人は 弁護士のみと 限られる

一軒の借金が多い場合は 自分で請求するか 弁護士さんに頼むか どちらかですね

取引履歴を請求してから 答えが返ってくるまでの 目安としては

▼-----TEL-----TEL-----▼-----TEL-----TEL-----▼ これ以上かかると「開示拒否」
履歴請求................1ヶ月...........................2ヶ月

この二ヶ月という期間は 金融庁の考え方を もとに出されてます
過払い金の請求期間は 3ヵ月〜半年と言われるのは この為ですね

履歴を開示請求してから 即 全部開示された場合は 最短三ヶ月コースでしょう
これが済めば 「引き直し計算」→「交渉」→「和解」 へと 進みます

続々と皆さんで過払い請求をしていると 相手側の 金融業者、貸金業者さんも
返済業務自体に 慣れてくるでしょうね

無駄な抵抗は やめましょう ! と 素直に和解していただけると幸いです

ですが 本日までの結果は 弁護士さんからの連絡なしでした くもり
依頼日から 39日経過しましたが まだまだ これから パンチ

      【 告 知 】
近々、ブログ名を 変更いたします
変更後も どうぞ ヨロシクお願いします 


後、皆さんからのコメントもいただけたら うれしいです

次回は 6月 8日 金曜日 更新です !!!

和解でGOグー お願いクリック  
          ↓ ↓ ↓
     人気blogランキングへ
| kabamika | 全取引の開示あり の場合 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→